【お見合い結婚研究所】美しいと評判の有名人夫婦から学ぶ? 新しい夫婦の在り方って?

ようやく8月も終わり、秋の気配がやってきました。でも今年はコロナのせいで、いつもとまったく違う夏になってしまった、という人も多いことでしょう。そんな中、有名人カップルの結婚生活を参考に、愛について、結婚についての考察をシリーズでお届けしています。

「美しい有名人の夫婦」ランキングから見えてくるお互いを支えあう夫婦像

先ごろ発表され、ネットをにぎわせている「美しい有名人の夫婦」ランキング。それを参考に、新しい夫婦の在り方について一緒に考えていきたいと思います。

こんにちは。縁活サロンネットワークで『お見合い結婚研究所』の副所長を務める、鵜良鳥(ウラトリ)と申します。日頃、結婚についていろんな角度から独自に研究しているんですが、

第4回目は「美しい有名人の夫婦」ランキングを元に、新しい夫婦の在り方について考えてみたいと思います。

まずはその結果から♪ 1位~5位は?

1位 DAIGO&北川景子

2位 反町隆史&松嶋菜々子

3位 三浦翔平&桐谷美玲

4位 唐沢寿明&山口智子

5位 宮崎あおい&岡田准一

※敬称略

という結果でした。30代~50代まで世代別にバランスよく選ばれていることがわかります。どのカップルも「美しい夫婦」というカテゴリーがぴったりのメンバー。

容姿端麗ぶりは言わずもがな、ですが副所長・ウラトリ、ここに挙げられたご夫婦、それだけではない気がしているんです。かいつまんでご紹介していくと…

共通していることは

1.「夫婦の絆」がしっかりとしている。

2.支えあう生き方が二人の佇まい、美しさに拍車をかけている

【佇まい】(たたずまい)

立っているようす。そこにあるもののありさま。そのもののかもし出す雰囲気。

1位に選ばれたDAIGOさん&北川景子さんは、この秋第一子を出産予定ということで、妊娠発表の記者会見で妻をいたわるDIGOさんの心優しい気遣いも話題となりました。

北川さんはモデル出身でありながら演技の幅を広げる努力がたびたび見られ、俳優としても人としても、芯の強さ=美しさが感じられる女性の一人です。

2位の反町隆史さん&松嶋菜々子さんは、ともにモデル出身。俳優業への転身、トレンディ俳優として一時代を築き上げるものの、その後、反町さんの役柄に対する苦悩が取り沙汰され格差婚などと揶揄される時期もありました。

しかし、松嶋さんは例の家政婦ドラマでそれまでと異なるキャラクターで新境地を開き、また反町さんも度重なるキャスト交代でも話題だった、国民的刑事ドラマの相方を射止め、今も続投していらっしゃいます。

きっと夫婦間でも、俳優としての在り方など、お互いを切磋琢磨したのかもしれませんね。

4位は50代!! 熟年と呼ぶにはあまりに若々しい、唐沢寿明さん&山口智子さんご夫妻です。山口智子さんが久々に朝ドラに戻ってきたと、NHKの番組で私生活のほんの一部が公開されていましたが、とあるイベントで並んで座っていたときの、あのシミラールック!!(昔でいうペアルックより雰囲気重視のお揃いコーデ)後光さえ差していたように感じました(笑)

これらのカップルに共通するのは、夫さんが妻の仕事や活動に寛容で、応援さえしてくれている点です。かつてフリーランスアナの古舘伊知郎さんがあるミュージシャン夫婦に対して「ニッポン一の共働き夫婦」と形容していましたが、共働きという前に、奥さんを立て、女性としても演技者としても尊敬し、支えている印象さえ垣間見れます。

お見合いをする前に、理想の夫婦像についてイメージしておく

有名人同士の結婚と言えば、浮気や痴話ゲンカ、泥沼離婚劇を連想しがちですが、

ここに挙げられたカップルは、見た目が美しいだけでなく、人としての姿勢、佇まいまでステキで、その一挙手一投足を参考にしたいもの。

実際に私たち婚活女子が、結婚に抱く漠然とした憧れや不安を、彼らの結婚生活をヒントにイメージすることも、案外有効だと思います。

理想の夫婦像、というとまわりの熟年離婚寸前の先輩女子に「そんなのナイナイ」と鼻で笑われそうですが、お見合い結婚だからこそ、相手のプロフィールで事前に「情報」を確認でき、この人とだったらこんな風な生活ができるかな? などとイメージすることができるのです。

あなたの理想の結婚は、お見合いでこそ見つかる!?

前回のブログhttps://enkatsu-salon.com/?p=2499 でもお話した通り、『お見合い結婚研究所』副所長・ウラトリ自身も、じつはお見合い結婚でゴールインした一人。

「結婚するための活動」に時間とお金を費やすのですから、データベースを活用して、理想の結婚生活をイメージしてみてほしいのです。

もちろん実際にお見合いもガンガンしてほしいですが、まずはお相手のプロフィールを見ながら、そのお相手を想定した理想の結婚生活を思い浮かべてみましょうよ。

これ、イメージトレーニングとして、案外大事ですし、理想の結婚と言っても、絵にかいた餅のようなことではなく、

あなただけの「こうしたい・ああしたい・こうあるべき」をイメージしておけば、その後の結婚生活で分岐点に立ったとき、目標を見失わずに軌道修正ができると思うのです。

『お見合い結婚研究所』副所長・ウラトリ、また次回も婚活女子の皆さんにためになる話題や素朴な疑問を掘り下げていきます。それではまた、ごきげんよう、サヨウナラ。