結婚相談所の独特なルール!-複数交際のススメ-

幸せな結婚を目指して活動していると、喜びやお悩みなど、さまざまな物語に出会うものです。

 

茨城県の結婚相談所 縁活サロンネットワークでは、今まで出会った物語の中で共通するパターンや内容を整理して、ブログでお届けいたします。

 

 

結婚相談所を利用した場合、入会してから成婚までには以下のステップがあります。

 

STEP 1;お申し込み~お見合い

STEP 2:友達以上恋人未満のご交際スタート(プレ交際)

STEP 3:本気のご交際(真剣交際)

STEP 4:ご成婚

 

※各ステップの詳細は、こちらをご覧くださいね。

 

今回は、結婚相談所で婚活をするなら知っておきたい「プレ交際」の考え方についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

【結婚相談所の独特なルールとは?】

 

結婚相談所のお見合いは、まず、喫茶店で1時間くらい会話をします。その後、もう一度会って話をしたいと思った場合は「プレ交際」を申し込みます。

 

最初が1時間程度の会話ですので、いきなり「この人と結婚したい!」「結婚してください」とはなりません。

 

お互いのことを知っていく期間が必要です。そしてこの人と、将来の結婚を前提にお付合いを継続したいと思った段階で、「真剣交際」に進みます。

 

ここで注目していただきたいのは、結婚相談所の場合、プレ交際の状態では何人とお付合いしても良いルールがあることです。

 

 

 

プレ交際は、2ヶ月限定のお付き合いです。

この間、片方がお断りをした時点でプレ交際は終了となり、婚活は振り出しに戻って、プロフィールを確認して、お申し込みをし、ご了承があればお見合いへという手順が必要になります。

 

結婚相談所に入会する目的は、結婚したいからだと思います。

そして、出会いがあればすぐに結婚したいと思っているからではないでしょうか?

 

仮に「今年は絶対結婚すると決めています」という人なら、1人に絞ってプレ交際をしていては、時間がもったいないのです。

 

 

1年という期間は、もし現在49歳なら、すぐ50歳になってしまうことを意味しています。

 

だからこそ結婚相談所には、プレ交際中は複数人と同時進行OKという独特なルールがあるのです。

 

複数人との同時交際は、人生という時間を大切にできるのでオススメです。

 

そして、一人や二人三人と並行して進めていくと

逆にそれぞれの長所短所が明確になり婚活が早く進むようになるのです。

 

 

相性については、ホロスコープで確認することができますので、気になる方はホロスコープ無料診断をチェックしてみてくださいね。

 

あなたの運命の人を引き寄せる ホロスコープ無料診断

 

 

 

 

【複数交際のススメ】

 

プレ交際は、1人に絞らず複数の人と同時交際したほうが、限りある時間を有効に使えることをお伝えしてきました。

 

複数交際の具体的なメリットは以下だと思います。

  • 多くの出会いを体験できる
  • 自分を知るきっかけがある

 

くわしく見ていきましょう。

 

 

 

<多くの出会いを体験できる>

結婚相談所は、プレ交際中は複数交際がOKなので、様々な異性に出会うことができます。

最初からフィーリングの合うお相手と出会うとは限りませんので、いろいろな人と出会って交際できる仕組みをフル活用したいですね。

 

<自分を知るきっかけがある>

結婚相談所では、プロフィール写真や自己紹介を見て、お申し込みすることになります。

お申し込みを経て実際にプレ交際をした際、

例えば、「笑顔が素敵です」「視点が面白い」と言われたり、逆に「写真と実際が違う」「考え方が合わない」と言われるかもしれません。

もし、複数人から同様の内容を言われたのであれば、一定の人たちはこのような意見を持つのだと、自分を知るきっかけになるでしょう。

 

 

とはいえ、以下のようなデメリットもあるでしょう。

  • スケジュール管理が煩雑
  • 立ち回りが大変

 

<スケジュール管理が煩雑>

仮に以下のようなスケジュールだったとしましょう。

Aさんとは、お見合い、1回目のプレ交際、2回目のプレ交際

Aさん1日目のプレ交際中に、Bさんとお見合い

次週はCさんとお見合い(お返事次第でBさんとプレ交際中かも?)

スケジュール手帳は、お見合いやプレ交際だけでも賑やかになるでしょう。

このとき、突然の残業、急病などで日程変更が発生した場合、それぞれとの調整が必要になります。そうすると、連絡を取り合って決めるだけでも煩雑になります。

 

<立ち回りが大変>

結婚相談所ではプレ交際中の同時進行は認められていますので、お相手も理解しています。

ですが、理解はしていても気持ちがついていかないという人がいます。

中には、自分が軽んじられていると思う人もいます。

そのような理由から、複数交際は伝えないほうが安心です。

そして、お相手の名前や会話内容を間違う、メッセージの相手先を間違うといったミスのないように気をつける必要があります。

 

主な、メリットとデメリットをご紹介しました。

仕事などによっては、デメリットのほうが大変に感じるかもしれません。

これらを十分に比較検討したなら、結婚相談所は同時進行は公認なので今すぐ結婚したい人には最適な環境だと思います。

じっくりと相手を見極めながら婚活を楽しく進めて行けるのです。

 

 

お見合いやプレ交際をする場合、自分の意識を見える化すると、婚活のゴールの解像度や道のりが、より具体的になってきます。

そのために、3種類のノートを作ることをオススメしています。

今日から恋愛アスリート!-メンズノート、感謝ノート、ブラックノートのススメ-」もご覧くださいね。

 

 

このブログでは、メルマガに記載している内容をもとに作成しております。

 

メルマガでは、不幸せな結婚のパターンを避けることが、婚活に苦しまずに幸せな結婚につながる図式について、婚活でありがちな事例や、必要なマインドなどをとおして説明しています。読んでみたい方は「周藤縁の必ず成功する婚活」メルマガ申込フォームからご登録くださいね。

 

「周藤縁の必ず成功する婚活」メルマガ